文芸作品

過去の文芸作品

第1回 ニチコミ大賞 川柳!!腕自慢!!

第1回 ニチコミ大賞 川柳!!腕自慢!!の概要

課題:「友人」

総評

51名の方から 112句の作品が集まりました。本当にありがとうございます!!
今回は『第1回』という事もありましたが、予想を超えての応募に驚いています。

  • 大賞
  • 優秀賞

大賞

苦労した
 傷を舐め合う
  友が居る

静岡市 NH

作品評

どんな苦労をしたかは思い知れないが、共に大変な時期を過ごしたのだろう。 頑張ろうと互いに励まし合った友は今でも大切な友人だ。 「傷を舐め合う」と言う言葉に、友としてもリアル感が有り大賞に戴きました。

副賞

商品券 一万円

優秀賞

ともだちは
 沢山いるが
  足が無い

大和高田市 IT

作品評

友達と偶には会って話したい!お酒も酌み交わしたい・・・ 思いは尽きないが、足が無いという言葉から、年老いて、免許証返納を感じる。 悲しいかな現在の世を上手く詠んでいます。

副賞

商品券 五千円

優秀賞

なつかしい
 友の電話は
  しゃがれ声

静岡市 MA

作品評

電話口「おーい元気か」「ひさしぶり!」と答えたものの、その声は年寄り特有の嗄れた声だった。 お互い年取ったなぁと感じただろう。 さりげない日常から生まれた一句です。

副賞

商品券 五千円

優秀賞

コロナ鬱
 友の電話が
  吹き飛ばす

板橋区 MY

作品評

新型コロナウイルスで外出が儘ならぬ毎日が続き、いらいら鬱が溜まりだす。 そんな時友人からの電話でペチャクチャ・・・ ああでもない、こうでもないと話は続くよどこまでも♪共感できる句でした。

副賞

商品券 五千円

優秀賞

逢わずとも
 友達でいる
  年賀状

静岡市 ST

作品評

俗にいう、年賀状だけのお付き合い!それも年一度の長〜いお付き合いだ。 学生時代だろうか?それとも職場の友だったのか? 誰にでも心当たりがある句ですね。

副賞

商品券 五千円

優秀賞

友人も
 僕もお尻に
  蒙古斑

甲府市 KS

作品評

思わずクスっと笑っちゃった句! 蒙古斑は年齢が進むと消失するものであるが、この句は蒙古斑が未だ有る頃からの友人であると推察した。 川柳の滑稽さを上手に表現した佳句です。

副賞

商品券 五千円